今日のことば-27ドラえもんメッセージ「シンハラ語🇱🇰」

スリランカのことば「シンハラ語」

この間、ドラえもんのメッセージが日本と世界に発信されましたが、今回はスリランカのシンハラ語を話すご家族がいる男の子が、シンハラ語ヴァージョンを録音してくれました。ご家族のお許しをいただきましたので、みなさんにも共有します。

oba nivasatavi sitina nisa.
oba kadisarava obe dath soda ganna nisa.
oba obe pavula gana salakilimath vana nisa.
oba saha obe mituran ekinekata sahayogaya dakvana nisa.
oba sama kenekutama karunava penvana nisa.

うまれて初めてシンハラ語を聞きました。同じことを伝えるにも、ここまで変わるとそのちがいは大きいですね。

地球には6500もの言葉があり、ただそのうち2000語ほどは、話すひとの数が1000人に満たないそう。

このように「さっぱりわからない」が言葉が目の前にあらわれると、英語がいろいろなことば同士を結ぶ、ボンドのような役割をになっていることを実感します。

みなさんには、英語を理解して話せる大人になってもらいたいです。

そして、ちがう言葉を話す人たちとお互いを認めあって、おなじ地球人として生きていると感じてほしいです。たくさんの人たちが世界中を移動して暮らせるようになった今の時代に、日本人、イギリス人、○○人という感覚は、もう古いのです。

こどもでいられる時間、今この時に「英語を話す大人になる」と心に決めて、努力することです。

学校のテストを心配することもありません。こつこつ努力していれば、かんたんに感じます。

こどもでいられる時間は、実はあっという間です。

近い将来「こどものころから、英語をがんばってくれてありがとう!話せる大人になったよ!」と自分に、そして支えてくれた家族にお礼を言えるような生き方をしましょう。

いくつになっても、知らないことがたくさんあって、一文字も読めないシンハラ語ですが、スリランカがどんな国なのか、いつかたずねてみたい気持ちになりました。

オープンスタディ
今日のことば-28「give it a twist」
オープンスタディ
今日のことば-27ドラえもんメッセージ「シンハラ語🇱🇰」
オープンスタディ
今日のことば-26「Swedish pop-up restaurant」
オープンスタディ
今日のことば-25「Solar Planets」 今夜は「土星と木星と月」が近くに!
オープンスタディ
今日のことば-24「Stay alert」
オープンスタディ
今日のことば-23「Hug a tree」