158. 今から36年前の歌と、ハイチの話

食べ物がなくて苦しむアフリカの人々を救うために作られたチャリティソング We Are The Worldは、アメリカの歌手Harry Belafonte ハリー・ベラフォンテのよびかけで、45人の有名なアーティストが集まって作られた大作。

とあるクラスで、Haitiハイチのバッジを選んだ人がいて、どんな国か聞かれて「ハイチ大地震(2010年1月12日)」の話をしました。

この時、大変な被害にあったハイチのために、We Are The Worldが新たに作られたので、そのムービーも下につけます。

ハイチ版ムービーには、当時のハイチの様子も収められています。

ハイチはフランスの植民地(colony)だったので、We Are The Worldを公用語のフランス語で歌っています。

オリジナルWe Are The World
ハイチ版 We Are The World